<< 賢者の言葉「プレゼンのセオリー」 | main | 彩の国ビジネスアリーナ2014 >>
2013.12.19 Thursday

川柳紹介   討ち入り蕎麦

0
    過ぎてしまいましたが 極月(12月)14日は赤穂義士討ち入りの日。
    当日は蕎麦屋に集まり 腹ごしらえと身支度を整えて出陣したとの逸話は良く知られています。

    蕎麦
    そこで 有名な川柳一句 『そば切りが二十うどんが二十七』(柳多留より)
    四十七士の多くは播磨の国赤穂の出、なかには江戸詰が長い者も。
               (堀部安兵衛は江戸浪人から婿養子)

    当時から 「江戸っ子は蕎麦っ喰い、西はうどん好き」が定評。

    というわけで「蕎麦を喰ったのは20人、あとの27人はうどんを喰った、こんなとこじゃないの」でこの一句です。

    くだらない話ですみません。でもこの手の話は好きなので。 
     
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM